美味い納豆ホットサンド

ホットサンドに納豆を入れても美味しい!青じその活躍が光る!

ホットサンドメーカーが我が家にやってきたのでさっそく作ったのが納豆ホットサンド!1発目から変わり種ですが、意外に美味しくてビックリ!
 

納豆が苦手な私でも美味しく食べられた納豆ホットサンドです。メモのハシ「納豆ショック」でも登場しました~
青じその活躍で納豆のインパクトが薄くなって美味しさが際立っていました!今度はシンプルなハムチーズホットサンドを作りたいです。

 

今回の納豆ホットサンドのカロリー

約340kcal / 炭水化物:約42g(1~2人分)

今回は10枚切りの食パンを使ったので少し炭水化物が控えめになります。8枚切りや6枚切りを使うとやや炭水化物が増えるので注意して下さい。またホットサンドメーカーのサイズによって異なりますが、今回使っているホットサンドメーカーでは10枚切りだと厚くなりすぎず、無理なく挟めて良い塩梅でした。

納豆ホットサンドの作り方

材料 (1~2人分)
  • 納豆
  • 1パック
  • とろけるチーズ
  • 2枚
  • 青じそ
  • 3枚
  • 食パン(10枚切)
  • 2枚

青じその代わりに、シソふりかけを納豆に混ぜる方法もあります。シソふりかけの方がより酸味が際立つので、シソ好きにはたまらないかも?

納豆ホットサンドの作り方手順

  • ホットサンド納豆の素材
    材料を揃えます。
  • ホットサンドメーカーを熱する
    ホットサンドメーカーを水滴が蒸発する程度まで熱しておきます。
  • チーズ納豆青じそ
    熱し終わったら火を止めて、パンの上にチーズ、納豆、青じそ、チーズの順番に乗せて、もう一枚のパンでサンドします。
  • 中火にして片面3分焼く
    しっかり蓋をして、火を入れます。中火にして片面3分焼いて下さい。パンの厚さや種類によって時間は違ってくるので焼き具合を見て調整して下さい。
  • とろっと納豆チーズ青じそホットサンド完成切る前
    両面に程よく焦げが出来たら完成
  • とろっと納豆チーズ青じそホットサンド完成
    サックサクになっているので半分にカットしても良いですね!
 

納豆ホットサンドを作ってみて

ホットサンドメーカーの留め金

アナログな作りですが分かりやすくて便利が良いホットサンドメーカーです。火が通りやすいパンなら金具を止めずにすれば焦げの心配も少なくなりそうです。

チーズ納豆青じそチーズ

納豆ホットサンドが美味しそう

たくさんの具材を乗せても想像以上に挟み込んでくれるので安心です。具材は広げずに立体的に配置するのがコツです!

ホットサンドは色々なものを挟めるのでバリエーション豊富で満足度も高いです。かぴは変わりダネを好んで作るので手放しで喜べない部分もありますが、納豆サンドは意外と美味しくオススメ!
シンプルにハム&タマゴ&マヨネーズ&チーズの「ハムチーズサンド」も食べてみたいです!
Post: 2018年08月18日
Rewrite: 2018年08月18日

ちーぱかとお友達になってください!

主にヘルシオを使った手間なく簡単にササッと出来るざっくりレシピばかりをご紹介しています。きっと誰にでも出来る簡単料理なので、ぜひ試してみてください!
FacebookやTwitterもありますので気軽に話しかけて下さい!

このレシピも一押し!
自己紹介
漫画家&イラストレーターをやっています!料理は嫌いじゃないけれど凝った料理は苦手。主にヘルシオでざっくり簡単に作れる料理備忘録としてレシピを公開しています!ヘルシオを買ったきっかけはこちら
Facebookはこちら
エッセイ漫画かぴぐらしcomicoで連載中
1コマ漫画ふちかぴ
かぴぐらし・ちーぱかラインスタンプ
みんな気になるレシピ
オキニ調理器具
ウォーターオーブン ヘルシオ
ヘルシオは長年買うのを迷ったことを後悔するほどに使える調理器具です。凄すぎる!簡単過ぎる!蒸し&焼き加減最高!料理は火加減というのを初めて実感しました。おすすめ!
オキニ調味料
カロリーゼロ糖類ゼロでダイエットの強い味方
カロリーゼロ&糖類ゼロ!糖質制限にはかかせない。糖質ゼロではないので少し注意が必要ですがダイエットの強い味方です!
ラカントSカロリーゼロ糖類ゼロ
こちらもカロリーゼロ&糖類ゼロ!血糖値が上がらない糖(糖アルコール)だから安心。甘みもしっかりあるのでお菓子にも十分使えます。ただ少し溶けにくいかも。
創味のつゆ
かぴお気に入り。コクがあってお店のつゆの様だと言っているが、ちーぱかは普通のめんつゆと違いがわからない。
岩塩アルペンザルツ
無駄におしゃれな岩塩。ドイツアルプスからはるばる我が家へ。既に粉状になっているので使いやすいです!
醤油は鮮度が命
九州の醤油(甘い)が好きだけど関東には売っていないので、かぴの「醤油は鮮度が命」の一言でこちらを購入しています。でもコダワッてるわけではない。